ゆるキャン△「浜松」聖地巡礼 ~気づいたら聖地巡礼していた件①

ゆるキャン△

 

ゆるキャン△「浜松」聖地巡礼 ~気づいたら聖地巡礼していた件①

うなぎさくめ編

 

 

キップを購入した翌日、いよいよ出発です。

 

目指すは浜名湖北端、浜名湖佐久米駅前にある

うなぎ屋さんのさくめさんです。

*ここまでは行き方を調べていました。

 

 

 

 

 

そんな場所にあるさくめさんは

漫画内でも地元出身のなでしこから「美味しいお店」として紹介、訪問されたお店。

 

そもそもゆるキャン△は主人公の一人でもある各務原なでしこが山梨県に引っ越してから始まるストーリー。引っ越す前に住んでいたのが浜松で現在も祖母のお家があります。

 

ゆるキャン△ 1-10巻セット

価格: 6,620円
(2020/03/11 23:06時点 )

感想:0件

 

ゆるキャン△ 5巻【電子書籍】[ あfろ ]

価格: 660円
(2020/03/11 23:07時点 )

感想:1件

 

コミック5巻で浜名湖周辺が取り上げられています。

ぜひチェックを!!

 

 

 

さくめさんはAM11時オープン。

駅前にあるので直前到着でルート検索すると・・・

 

東京駅 8:03発  ひかり463号岡山行*指定席取れなかった電車

浜松駅 9:30着

9:44発  JR東海道本線新快速大垣行

新所原駅 10:10着

10:20発 天竜浜名湖鉄道掛川行

浜名湖佐久米駅 10:50着

 

 

朝イチ東京駅にて・・・。

 

指定を取れなかった新幹線の自由席狙いで30分ぐらい前から並んだら

平日だからか余裕で先頭でした(笑)

 

あと地味に浜松到着してからが長いです。

家康公きっぷは自動改札通せないので改札は全て駅員さんに見せます。
天竜浜名湖線は前降りで降りる際にも見せるのが少し面倒でした。
 
 
 
 
 
特に大きな遅れもなく無事に浜名湖佐久米駅前のさくめさんに到着。
 
 
 
 
駅の出口から見て目の前の白い建物ですね。
 
10:50すぎに到着して先客1名。
そのまま並んでいると11時前に開けてくれてオープンです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
配膳されて・・  おおっ。
 
 
 
 
メニューは期待していた「天然うなぎ」があったので注文。
1匹まるまるさばいてくれて¥4,700也。
値段は仕入れで上下するようです。
 
 
 
 
都内の有名店だとお店により¥6~7,000円はしそうな気がします。
天然うなぎは調べてみると顎がごつくて黄色いおなかとの記載があり
写真を見返すとたしかにおなかが黄色いなと。
 
 
 
調理方法は蒸さずに背開きしてそのまま焼いていました。
 
 
 
 
 
お味は絶品。肉厚でワイルドなぐらい食べ応えのある天然物は最強ですね!
 
 
 
りんちゃんの感想がまさに!なので漫画もご覧になってくださいね。自分も虜になりました。
 
 
きっとまた訪問します(笑)
 
 
 
 
 
ちなみに冬場は天然物の入荷が無いそうで
天然を食べたければまた春にとのことでした。

 
 
 
 
 
レジで骨せんべい¥200を購入して退店
最高に美味しかったです。ごちそうさまでした。
 
 
 
ここまでは予定通り。
ここからは意図していなかった?!
聖地巡礼が続きます。
 
 
 
続きはこちら
 
 
へ続く。

コメント